沖縄の相続をトータル・サポート|うまんちゅ相談室

相続

相続とは

亡くなった方の財産をその親族等に承継させるという制度を指します。法的にいえば、相続とは、被相続人が死亡した場合に、その被相続人の権利義務を相続人に包括的に承継させる法制度といいます。

遺言とは

遺言とは

被相続人が亡くなる前に、その最終の意思表示を形にし、死後に実現を図るものです。 しかし、遺言は人の死後に効力が生じるものであるため、一定の厳格な方式に従わなければなりま せん。

生前贈与について

生前贈与とは

被相続人が死亡する前に、自分の財産を人に分け与えることを指します。平成27年から、相続税が増税になったため、税金対策のために生前贈与を行う方が増えてきました。

死因贈与について

死因贈与とは

事者間の合意による契約で遺産を渡す方法です。通常の贈与と違う点は、「遺言者の一方的な意思表示によって、贈られる側(受遺者)の同意を必要とせず受け取らなければいけない」ということです。

お気軽にお問合せ下さい

098-866-4343

営業時間:10:00~18:00


メールでのお問合せ

Copyright © うまんちゅ何でも相談室 All rights reserved.